ダンボール箱で可能となる新しい遊び

ダンボール箱はどこのご家庭でも1個は必ずあるでしょう。最近ではインターネットでお買い物をする方も多く、その時は必ずダンボール箱に商品が入って届けられます。

幅広い分野のダンボール箱の情報を今すぐ確認できます。

すぐに捨ててしまう方も多いですが、実はとても活用できるアイテムなので、そのまま捨ててしまうのは避けるのが望ましいです。
ここでは簡単に、ダンボール箱を使用した新しい遊びをご紹介していきましょう。親子でステイホームを満喫するのに役立てていただければ幸いです。
まず定番となるのがソリで、段ボールをカッターやハサミで平たくカットをします。



そのまま上に座って使用をしてもいいですが、少し手を加えて椅子を付けてみるのもいいです。100円ショップで簡易式の椅子が販売されているので、これをガムテープで取り付けるだけです。女の子のための遊び道具として、ママごとセットをダンボール箱で作ってみるのもおすすめです。


箱は合計4つ必要なので、スーパーなどでもらってくるのも手です。



箱状にしたものはキッチンになり、残りで包丁やまないな・お皿などを作ります。
このとき刃物を使うので、幼いお子さんであれば必ず保護者が代わりに作業をしないといけません。
ダンボールを活用するメリットは、すぐに要らなくなったら捨てられる点です。

燃えるゴミの日に出したり古新聞回収車に預けることもできます。一切経費が掛からないお手軽なアイテムなので、どなたでも遊び道具にしやすくて加工も簡単におこなえます。